今年もお世話になりました!

  • 2014.12.31 Wednesday
  • 19:56
皆様方のお陰で、今年も素晴らしい出会いと、素晴らしい仲間、素晴らしいお施主様にめぐり合い。

一つ一つ想いを込めた庭造りが出来ました。

この記事を通して皆様にこの1年間の感謝を伝えたく思います。本当にありがとうございました。

皆様におかれましても、来年が素晴らしいものになるように私以下、社員一同心よりお祈り申し上げております。

感謝

(有)庭匠霧島 代表取締役 霧島宏海

NHKのBSプレミアム「晴れときどきファーム」放送を終えて。

  • 2014.12.13 Saturday
  • 07:03
 皆様昨日の23時15分から放送の”晴れときどきファーム”を観てくださいましたか?

私も妻と観ておりました。ディレクター様には出演依頼の折に私達庭師の紹介をキチンとしてほしいと言ってありましたが、本当に良い方向でこの職業を紹介してくださりました。

実は何度かテレビ局という業界には嫌な思いをしていたので、その点ではさすがNHKということでしょうか?

まぁ、私は私の職業をキチンと紹介するではなく、お笑い芸人の餌食になるようなら片っ端から断わりますけどね(笑)今までどおり!

そう、放送の門松はどうでしたか?最後のエンドテロップの時には夜も見れる”竹灯篭”になっていた門松が見れたと思います!竹の幹にキャンドルを入れれる仕組みがしてありました!

ウチの機材では録画が出来なかったので、NHKさんからのDVDを待ちます!!

NHK BSプレミアムに出演します。

  • 2014.12.06 Saturday
  • 17:57
 お知らせ!

NHKのBSプレミアムの「晴れときどきファーム」という番組で私:星宏海が出演します。

先日収録を終えまして、12月12日(金)23:15〜23:45分
        再放送12月14日(日)7:00〜

V6の長野さん。女優の滝沢沙織さん、ゲストの大沢あかねさんの3人と創作門松を作る先生として出演しています。

皆さん宜しければ見てくださいませ!

http://www.nhk.or.jp/harefarm/

ただいまです。

  • 2014.11.18 Tuesday
  • 15:41
さて、無事にテレビ局の収録を終えて帰路につきました。



そして思う。千葉県は広い!そして秘境もある(笑)昨夜はホテルに行く道を間違えてとんでもない林道を走ったかと思ったらいきなりの全面通行止め…。

珍道中だったな。

でも、収録は無事に半纏姿で庭師の存在をアピールできたはず。たぶんねっ。



アクアラインも懐かしい。

濃い1日が終わりました。めでたし、めでたし。

気持ち良い朝

  • 2014.11.18 Tuesday
  • 08:13
庭師として出演依頼を受け、千葉県の某海岸線沿いのホテル泊(///ω///)♪



朝かオーシャンビューの天然温泉に入ってこれからいよいよ撮影です。



気持ちがいい\(^-^)/

さて、収録の為にもうそろそろ着替えよう!っと。

春の取材が昨日無事に掲載されることになりました。

  • 2014.10.25 Saturday
  • 18:22
 私の取材記事が掲載されました。

My interview article was published.
Il mio articolo intervista è stata pubblicata.
スルガ銀行さんの「Job-labo」というウェブサイトです。
http://www.surugabank.co.jp/directone/joblabo/

神奈川県支部の講習会も無事にフィナーレ!!

  • 2014.09.18 Thursday
  • 22:47
 私の所属する団体:日本庭園協会、その中の神奈川県支部(私は副支部長です)の月1回の連続講座が遂にフィナーレを迎えました!!

DSCF8438 (640x480).jpg

今回講師を1回目から5回目までして下さったのが、神奈川県支部技術委員会の委員長:小田原の清水哲也さんです。清水さんのお師匠さんは庭園協会本部の技術委員長様です。

そんな清水さんの1回目からの講座は本当にもう一度「基本」というものを痛感させられました。

偉そうに「親方」なんて言っていましたが、先輩達の知識と経験を聞くと、やはりまだまだ俺は未熟な部分が多い!!

本当に疲れ果てて横浜まで月に1回参加していましたが参加してよかったです。

神奈川県は決して他県の支部に比べれば派手なことはしていない・・・でも、本当に庭師の「核」になることに触れた講座になったと思える内容でした。

DSCF8435 (640x480).jpg

みんな真剣に聞いている!!私も先輩方から教わったものを次の世代に伝えていこう!

そしてそれは海外に於いても伝えようと思う!!

ミスター・ストイック ガーデナー犬塚さん

  • 2014.02.14 Friday
  • 13:45
 さて、今度は相田さん同様にずっと現場に来てくださっている藤沢の庭師:犬塚さん。

DSCF5892 (500x375).jpg

犬塚さんは兎に角ストイックに仕事をしてきます。

そう、現場でも敢えて人の多い場所は避け、もくもくと作業できる場所を選び、ストイックに余計なことは言わずに作業に当たる。カッコイイ職人です。

DSCF5910 (500x375).jpg

「男は黙って背中で語れ!!」って感じで、常に写真でも後姿。正面から撮ると何やら気恥ずかしそうな表情を見せます!!さすがミスター・ストイック!!

DSCF5909 (500x375).jpg

闇に同化していても構わずにただ積む!!積むことが自分の使命ですからって感じです。

DSCF5936 (500x375).jpg

水曜日は所用があり私は4時半に上がり、相田さんや他の庭師5名も5時半には撤収したにも拘らず、犬塚さんは一人黙々と8時過ぎまで作業をしていてくれたそうです!!

人の現場だろうが、どんな現場だろうが、「男犬塚やらせてもらいます!!」って感じです。

DSCF5937 (500x375) (2).jpg

そして昨夜も背中で庭師の生き様を語っておられました!!

犬塚さんは私より2つ年上の庭師さん。青き炎をメラメラと燃やしています。

犬塚さん、本当にありがとうね!!

相田造園の職人:白井さん

  • 2014.02.14 Friday
  • 12:34
 さて、相田さんのところの従業員さんも紹介。

白井さんです。

実は本当に人が良い方で、相田さんが連れてこられた時から私も気に入っている庭師さん。

相田さんの目を盗んでは「よっしゃー!!ウチにおいでぇ〜〜〜!!高待遇しまっせぇ〜!!」などと冗談で(マジ?)ヘッド・ハンティングしようとしています(あははははっ)

白井さんの動きを見れば、相田さんの指導がキチンとしているのがわかる。
キチンとした礼節を持ち、人の現場であろうと自分がやるべき役割をウチの若い衆には任せない。

必ず率先してどんな人のサポートも行なう・・当たり前のこなんだけど、この「当たり前」をキチンと出来る職人は少なくなった。私はそんな彼の動きを見て、物腰を見て、親方としての指導の大切さと、上を目指そうとする若者の姿を嬉しく思う。(あぁああ!!白井さんってば、そういえば34歳ぢゃん!!若くはぬぁいね)あははっ!!

DSCF5926 (500x375).jpg

ダンディー白井さんです。

DSCF5927 (500x375).jpg

真剣に石積みをモノにしようと格闘しています!!

DSCF5928 (500x375).jpg

フランス・カラーの防塵メガネが良い感じです!!ブォンジュール!!シィルヴゥ・プレ!!

DSCF5930 (500x375).jpg

相田親方と同じようにナイス・スマイル!!


小田原の庭師:相田さん

  • 2014.02.14 Friday
  • 12:23
 さて、最近特に私の作庭現場で応援に駆けつけてくれている庭師さんの一人:相田造園の相田さん。

DSCF5850 (500x375).jpg

彼は実に律儀で義理堅く、そしてストイックに仕事をしてくださる。

彼と知り合ったのは、一般社団法人 日本庭園協会が主催し、私も事務局を勤める「庭園技術連続基礎講座」でした。私は事務局として会っていましたが、凄く物腰も柔らかく、そして知識もある、何より歳も近く、37歳の私と36歳の相田さん。話は合う。

当初は基礎講座でも金綱造園事務所さんのスタッフさんと一緒に居たので相田さんもそうなのかなぁなどと思っていたら、小田原在住で社長で庭師をしているとの事。

その後、神奈川県支部でも出逢い、私が昨年まで在籍していた神奈川県若手庭師集団「庭盛会」でも何度もお会いし仲良くさせて頂いた。

そんな仲間の内の一人だった相田さんに仕事の応援を頼んだのは昨年の今の現場の中庭が初めて。でも、きっと素晴らしい仕事をしてくださる人だとは初めからわかっていた。

人柄が仕事に出る。この一言。実に誠実で気さくで在りながら、自己の職業と向き合うことに妥協しない。納得がいくまで何度でもやり直す。

今日はそんな小田原の庭師:相田さんについて書いてみた。

DSCF5918 (500x375).jpg

仕事が丁寧で、石積み・石張りが得意な相田さん。

DSCF5919 (500x375).jpg

実に真剣。

DSCF5920 (500x375).jpg

そして、このスマイル!!(笑)小田原のマダムはこの微笑の虜なのでしょうね(大笑)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM