石積み工事 ポルトガルから友人が来る。

  • 2016.11.19 Saturday
  • 19:07

ジルが帰って3日後に今度はポルトガルから友人が来ました。

 

15134821_1172846432822381_4667232906983561352_n.jpg

 

彼はカルロス・ブランダオ氏52歳 ポルトガルで富裕層の方を対象にモダンで新しいスタイルの日本庭園を提供する庭師を息子さんと2人でしています。とってもお茶目でファニーで、でも素敵なオジサマです。

 

IMG_0023.jpg

 

仕事が始まれば真剣な日本の庭師とポルトガルの庭師です。カルロスはポルトガルでも石作業を得意としています。

 

15073458_1167180076722350_2405066805647935763_n.jpg

 

しっかりと伝統工法で石の重心を裏にかけて積んでいきます。

そうそう、この日ではありませんでしたが、新しい庭師の仲間が出来まして、江黒さんという川崎市の庭師さんが駆けつけてくれました。とっても爽やかな好青年でした!来年も宜しくお願いいたしますね!

そして、最近愛川町に引っ越した庭師:今村君も応援依頼に応えてくださり来てくれた。

本当に仲間の応援に感謝の気持ちが尽きません。

 

15032889_1172846576155700_2199278780931389030_n.jpg

 

さて、そんなカルロスですがカメラを向けたりすると一段とファニーで面白い!!ご覧のように”コヤスケ”をおでこにつけてみたり!突然歌い出したり、リズムを刻んだりと、完全にラテン系!後ろは息子のジョタくん23歳です。

 

15078681_1172846882822336_3982341293791011128_n.jpg

 

カルロスとジョタと一緒に!

 

15027479_1172846649489026_4199849573319949840_n.jpg

 

相田さんとペアを組んだときには相田さんにも絡む絡む(笑)最後にはハグをされてました。

 

15036623_1172846766155681_8512021089962210736_n.jpg

 

 

ファニーといえばウチの唯人も負けているわけがありません。そう、それは私も!!!

 

15095115_1172846256155732_6092639365604305910_n.jpg

 

最後はみんなでまたまた記念写真3日間一緒に働き、この日の内に真夜中に飛行機に乗り帰国の途に。

 

本当に楽しい毎日だなぁ。イタリアから帰ってきてからもずっとこんな感じで常に外国人と一緒に居る感じ。考えてみれば今年の1月からずっと外国人と一緒の生活。

石積み工事 フランスから友人が来る。

  • 2016.11.19 Saturday
  • 18:49

さて、石積み工事をしている中、私に海外からのお客様が訪ねてきました。

 

フランス人のジルさん!!42歳

 

フランスで日本庭園を造る仕事をしてる造園家さんです。

FB繋がりで私のページによくコメントをしてくれて、奥様が私にどうしても旦那さんを私と一緒に働く経験をさせてほしいと頼まれました。勿論私は海外志向なので快く迎え入れました。海外の友人が増え、そして同じく日本庭園を造る仲間ですからね。

 

15027590_1167180043389020_432744400769551991_n.jpg

 

そんなジルも今回のような大きな石積み工事は初めてのようで、興味津々で積極的に仕事をしました。あっ、勿論研修体験の為無報酬です。でも滞在中はウチで寝泊まりしてご飯はウチで用意しますよ。その方が夜に沢山話せるしね!

 

15027772_1172851609488530_7668251735622701971_n.jpg

 

2日間一緒に汗を流したジルと記念撮影!

 

15032896_1167179963389028_1615480685608582596_n.jpg

 

最後の夜は弊社イタリア料理店”ヴェルデ”にてディナー。奥様のクリステッレも一緒に。そして我が家のアメリカン息子ゲイブリエルも。

 

楽しい楽しい国際交流でした。

石積み工事 始まっています

  • 2016.11.19 Saturday
  • 18:39

さて、イタリアから帰った次の日には鳳勝寺での石積み工事を開始しています。

 

梅雨の時期に既存の石積みの一部が崩壊したために積み直します。

 

DSC_1709.jpg

 

鳳勝寺さんの本堂の前の石垣。これを積み直していきます。

 

DSC_1710 (1).jpg

 

何故補修では無く積み直しかといいますと、以前のこの石積みは石と石が噛合っておらず非常に雑な積み方になっておりました。

ですから今までは良かったですが、これからもしも大地震が来れば簡単に崩れてしまう危険性があるから補修では無く積み直しにさせていただきました。今の石を使っての積み直しも検討しましたが、残念ながら”既存の積んである木曽石”では形が悪すぎて積み直しは非常に難しいと判断しました。石の表面に平らな面が出ていないのと丸っこくて積み石には向いていませんでした。

なので元から積み直すことに。

方丈さんの意向で下の四角い自然石の石積みも壊すことに。

今度はそれならば駐車場側のコンクリート擁壁の一部も壊して積み直した方が仕上がりが美しいと進言させていただき、了承していただけました。

 

15002437_1183822938364411_5541943703322477862_o.jpg

 

今回イタリアに行っている間に初めてお付き合いをさせていただく造園土木会社さんに解体工事を依頼。

急な依頼に対応していただき感謝しています。いつもは下請け業者さんなどは絶対に使わない弊社ですが、9月の長雨により厚木市での作庭工事が2週間半も遅れ、その影響がずっと引きずられてしまう中、私の仙台行きとイタリアでの活動となってしまい。

鳳勝寺さんでの石積み工事も3週間遅れでスタートしました。

 

14939538_1183822971697741_4281531766787619900_o.jpg

 

イタリアから帰ってきて次の日の現場の写真です。

心から思ったこと・・・造園土木屋さんはやっぱり造園土木屋さんだね。

そして、下請けさんに仕事を出すときは、絶対に私がそばに居るときにしよう!!

 

さて、思っていたよりも全然石積みの準備が出来て居なかったので、急ピッチで仕事を始めました。

 

石積みの切り土造成工事 36m3もの土を出しました。

その後は基礎工事。

 

そして4tダンプカーを2台借りて、いつもの真鶴半島の亀川石材さんの採石場へ!!

 

今回の石垣の高さ3m20cm 延長35mの長丁場で今回もコンクリートを使わない伝統工法で積んでいきます。

 

14940089_1183823178364387_2291913220342840116_o.jpg

 

そんな中、私の尊敬する同世代の庭師さん:小田原市早川の相田造園の相田さんが応援に駆けつけてくれました。

本当に嬉しい!!相田さんは石積みが得意な人だし年も1つ違いです。そんな彼と働けるのは本当に自分には嬉しいこと。

相田さん、本当にありがとう!!

そうそう、実は相田造園さんでも従業員さんを募集していますので、お近くの方で庭師になりたい方は是非訪ねてみてくださいね。

勿論、弊社も引き続き従業員を大募集しています。

 

15000096_1183823145031057_3378108628708097561_o.jpg

 

今回使う石積み用の石材の大きさ(笑)いつのも大きさとは全然違う!でかいです。とりあえず4tダンプ5台分搬入しました。20t超です。

 

コツコツこつこつ積んでいきます。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM