新しい相棒が来ました。

  • 2017.07.14 Friday
  • 20:34

今日、長年お世話になった2トンダンプとお別れをしました。長い間苦楽を共にした相棒も色々とトラブルに遭い、新しい相棒を迎えることに。



今まで本当にありがとう。



最後の勇姿を記念にパシャリ。



そして新しい相棒の到着!




急ぎで納車したために色は今までのターコイズ・ブルーからホワイトに。



まっ白で無垢な新車で記念撮影。


さて、これからもモリモリと頑張っていきますよ!


湘南から世界へ!庭匠霧島。

41歳の誕生日。

  • 2017.07.09 Sunday
  • 20:18

7月9日

41歳になりました。

前日の夜に急遽、妻の所属している国際交流協会からアメリカ人の女の子二人を1日受け入れて欲しいとの依頼。


急なことでしたが、私も誕生日当日の朝は東京都国立市に作庭工事の契約書を結びに行くし、夜のディナーは諦めて、国際交流をすることに(笑)


しかし、無事に契約書を結び自宅に帰ると3人の女の子が!あれっ!1人増えてるじゃん(笑)15歳が二人、14歳が1人。


いやーいきなりの3人娘のパパに(笑)



お昼ご飯にソーメンを作って食べて、



少し早めの晩御飯。


3人の内二人は生魚がダメと言うことで、手巻き寿司のネタを鶏肉や豚肉、生姜焼きやアボカドにして賑やかな手巻き寿司に(笑)



本場の英語でhappy birthdayを歌って貰った!


これもまた、国際交流が盛んな我が家らしい誕生日になりました!


幸せな空気に満ちた41歳のスタートです!

何年も手入れされてなかった椿の手入れ。庭師らしく!

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 20:08

今回の鳳勝寺さんの手入れで少し時間が出来たので、何年か振りかに手入れ出来ていなかった椿の手入れをすることに。

 

DSC_1637.JPG

 

最後に手入れをしたのが5年前、当時の愛弟子:周二郎が透かし手入れをしてくれたのが最後だったかな。

 

DSC_1642.JPG

 

今回は私が庭匠霧島の手入れを妻にも伝授しました。

 

DSC_1641.JPG

 

なんと言っても弊社の基本は”方向性を保ち、その樹種らしさを崩さない”です。

 

ただ透かすのではなく、樹木の”声なき声を聞く”を大切に、そして風通しも良く、成長コントロールも考える。

 

 

DSC_1647.JPG

 

半分は妻が手入れをしまして、無事に良い感じに私の意図は伝わった模様!

 

もちろんパウマンも活躍しています。

 

パウマンは後輩が出来たのでもう一人の指導をしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

海老名市鳳勝寺さんにてアジサイの手入れ

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 19:47

毎月出入りしている海老名市の曹洞宗寺院:春日山 鳳勝寺さん。

 

7月はアジサイ園の管理とウメの剪定でした。

 

 

今年はあらゆる樹木の生長が良いように思えます。もっさもさに成長した梅の木。

 

DSC_1643.JPG

 

剪定を終えた梅の木。いい感じで涼やかに!

 

DSC_1620.JPG

 

アジサイの花もこの時がピークでした。中には少し色がさめているものも。

 

DSC_1628.JPG

 

心の優しいパウマンはアジサイを15個以上束ねて”ちゅー!”・・・・・・花は速攻で枯れていきました(嘘)

 

DSC_1631.JPG

 

そんなアジサイの手入れ、弊社は”2葉透かし”剪定。そんな剪定技術を庭師の道を志した妻にも丁寧に教えていきます。

なかなか筋が良いかも・・・・でも少し反抗的(笑)

 

DSC_1638.JPG

 

二葉透かしも終わり、ウメの葉の間からの木漏れ日。

 

うん、良い感じになりました。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM