黒長穂垣の施工。

  • 2020.05.01 Friday
  • 11:55

先ほどは大徳寺垣の11年ぶりの作り替えでしたが、今回は同じく11年前に施工した黒長穂垣も全てやり替えました。

 

94995662_2959850064095014_173284406927032320_n.jpg

 

今回も11年前と同じ屋根付きの黒長穂垣に、違うところは、以前は地面から60cmは四つ目垣でしたが今回は全部黒長穂垣に統一しました。

 

94887843_2959849824095038_157754088652537856_n.jpg

 

お風呂場の前は前回同様に建仁寺垣を施し、透けないようにしています。

 

95419149_2959849737428380_5565771303396311040_n.jpg

 

施工中の全体の様子。突き当たりのアジサイに面した場所も施工。これも11年前と同じ。

 

93876381_2924544240958930_5373417580977455104_n.jpg

 

そして完成した黒長穂垣。

 

93627138_2917707424975945_2154145919665176576_n.jpg

 

こちらも完成した建仁寺垣と黒長穂垣。

 

92743011_2917707461642608_7363083896931483648_n.jpg

 

今回の黒長穂は11年前よりも質の低下が目立ち、透け感が半端ない・・・・。これでも同じ量を使用しているのだが、いや、以前よりも束的には多い・・・・。

 

93315087_2917707311642623_2575378883079569408_n.jpg

 

こちらはアジサイと梅林の境に作った黒長穂垣。余りに透け感が激しく、裏のボイラー施設が透けてしまうので、急遽裏側にも穂を掻き付けてダブル仕様に。企業努力です(汗)

 

写真では見にくいですが、小さな屋根板を取り付けました。今回施工した垣根の長さは20m。下準備から合わせると約1ヶ月間掛かりました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM