四阿の修繕

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 20:28

鳳勝寺さんの四阿の修繕工事も終盤に入りました。

既存の野地板の大きな腐食は取り替えましたが、念のためルーフィングを施し、さらにもう一枚野地板を張る。その上に新しい野地板、そしてまたルーフィング。

本来は広小舞の上に野地板は張らないのですが、予算や時間的なことも考慮して二重広小舞(淀を付き)にはしないことに。

杉皮も二枚張りなのはお施主様との話し合いの結果です。

軒先は六枚葺き位が理想ですが、昨今の杉皮の単価も侮れません。

そのような中でも、庭師として最善の施工をしていく。


屋根全体を葺いてみたけど、何か堅苦しい印象だったので、中央部は柔らかい感じに葺くように企業努力で杉皮を追加。

ちょっと庭師らしい仕上がりに。


今日で終わらせる予定が終わらずに凹む。


それでもこのような仕事は実に楽しいです。


コメント
コメントありがとうございます。

夜景のご意見ありがとうございます
  • 霧島
  • 2019/10/20 9:55 PM
内容が面白いのでかなり拝見しました。
私は素人ですが、2トンと石も扱います。先日最小ユンボも購入。息子の家の外溝を1年かけて自作計画中。ところで私の好きなのは、夜景の庭です。石灯籠、鉄灯籠、自作照明等で演出しています。自宅には10個ほど配備しています。貴殿も夜景を演出されたら奥行きが出ると思いますよ。高価な、照明メーカーのものは
絶対使いません。光源と骨董品、骨董ガラ板ガラスで作ります。
  • GUITENN
  • 2019/10/17 2:59 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM