フランスでのセミナー!

  • 2019.07.26 Friday
  • 21:14

さて、観光を終えた午後は、いよいよセミナーの準備など打ち合わせ。

 

そして夜には生徒も集まりだして、皆で乾杯。そしていよいよセミナー開始です。

 

66083621_2392564357517243_8142554533407490048_n.jpg

 

今回のセミナーでは米山さんが版築土塀と石橋と砂紋引きと植栽などを担当。

 

私は洗い出し舗装と石組みと石階段と丸石の延べ段を担当。

 

写真は初日の作業風景。

 

66438122_901925296811516_7460979198178361344_n.jpg

 

初日の講習は”三叉(チェーンブロック)”の丸太3本をワイヤーで8の字結びして結束する実技から、その後は実際に三叉を使っての石組み。

 

 

 

66452829_685434971932680_2856885449274687488_o.jpg

 

2日目と3日目は朝一番で私と米山さんで1時間講義をしてから実務。

 

66441052_682957915513719_7896843792320299008_o.jpg

 

一番手前が私達のオーガナイザーのオリビエさん。3月に私の日本の現場にも来てくれたフランス人庭師。

 

66703455_901925233478189_3090573361424629760_n.jpg

 

今回の石組みは予定していた場所が手狭だったので急遽場所とテーマを変更。いつでも臨機応変に!この機転が利かなければ海外での活動は難しいでしょう。日本国内でも数々の現場を乗り越えて”ものつくり”をしてきた私達だからこそ、成し遂げられると思っております。

 

66610446_685435425265968_6294727334855442432_o.jpg

 

米山さん担当の版築土塀は大盛り上がり!!!すべてフランスの地で探した土。そしてこの場所で私と米山さんが見つけた粘土質の土を使った版築。そう、その場所で手に入る素材があるから”版築”を選んだのです!版築をしたいから選んだのではありません!私達はこのスタンスを大事にしています。ローカルな素材に向きあって、”何が出来るのか?”これが根底にあるのです。ただ単に日本庭園のコピーをする講習会ではありません。

 

66592749_898980847105961_7756331824107749376_o.jpg

 

皆初めて施工する版築に興奮していました!

 

66521100_685436408599203_2973021996318720000_o.jpg

 

私の半は地味に石組みでしたので、ワイワイがやがや楽しい声の聞こえる米山さんの班がちょっと羨ましかった(笑)

 

65964400_10219895088518419_1614664616736980992_o.jpg

 

そしてお昼はケータリングのお弁当食べて、ビール飲んでワイワイ!!これが楽しい!まだまだ5日間のセミナーは続きます!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM