海老名市の神社さんでの石積み工事

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 20:31

先週の月曜日から海老名市の神社さんで石積み工事をしておりました。

 

27067099_1612218758858158_6108793407397717713_n.jpg

 

今回の神社さんからの依頼はこの年々むき出しになってしまったアカマツの根を見た目的にどうにか出来ないか、そして近隣住民の皆様がこの根がむき出しになっていることで倒れてきてしまうのではという心配を抱いているというのです。

 

そして隣接している保育園の園児がこの根で転ぶらしく、安全の確保と見た目の改善として欲しいとの依頼です。

 

27066889_1612218642191503_7946720743679211850_n.jpg

 

早速月曜日の午前中にいつもお世話になっている、神奈川県真鶴町の石材屋さん”亀川石材”さんの亀川社長の元へ。

 

27066831_1612218665524834_8163662381148892859_n.jpg

 

今年と来年には石積み工事が多くここの石を100t近く使うので、取っておいて貰えるようにお願いも兼ねました(笑)

 

27336635_1615869068493127_5631522005100382974_n.jpg

 

D-10鉄筋で綺麗なアールをつくり、高さと曲線を同時に出します。基礎は砕石のみ、根へのダメージを最小限にします。

本当はこれの倍近い半径で石積みをしたかったのですが、人が集まる場所が無くなってしまうと言うことで断念。

従って残せる根はなるべく残し、石の荷重がかからないように配慮します。

 

27336852_1615869135159787_7646349693856638135_n.jpg

 

スペイン人のアンジーも毎日必死に頑張っています。石積みの仕方も日本とスペインでは違うらしく、日本の方がより自然の風合いを残すらしいです。何回も何回も私が彼の積んだ石を外し、積み方を教え直し何度も何度も心が悲鳴を上げても、手を休ませず最後まで頑張ってくれました。

 

27540673_1615869175159783_8001421057665028705_n.jpg

 

妻は今回で石積み工事は三回目。うんっ、だいぶ石の選び方も良くなってきました。

 

27331651_1615869098493124_8045291665589443642_n.jpg

 

勿論今回もコンクリートは使わない工法です。根にも酸素が多く回るように、ある程度の”噛み合わせ”で積んでいきました。

 

27655387_1615869681826399_4592246691896168745_n.jpg

 

積み始めて2日目の夕方。そろそろ積み終わります。

 

27331703_1616563535090347_950093856650675652_n.jpg

 

最近はざっくりとした石積み工事であれば大概3日くらいで終わるようになりました。

氏子役員の皆さんにも大変に喜ばれまして、また一つ庭師として長い年月を経過できる仕事を残せました。

 

27332328_1616563578423676_7058087660637655641_n.jpg

 

遠くからのアカマツの写真。今後この松はこの神社さんの”神木”として祭られることになりました!!!

 

私達が手仕事で頑張った結果、このアカマツが神木になる位に氏子の皆さんから愛してくださることになりました!

 

ふふっ。本当にこの仕事をしていて良かった。庭師としてこれからも、出来ることを増やして頑張っていきたいと思いました。

 

27655122_1616563598423674_8847566352616854406_n.jpg

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM