何年も手入れされてなかった椿の手入れ。庭師らしく!

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 20:08

今回の鳳勝寺さんの手入れで少し時間が出来たので、何年か振りかに手入れ出来ていなかった椿の手入れをすることに。

 

DSC_1637.JPG

 

最後に手入れをしたのが5年前、当時の愛弟子:周二郎が透かし手入れをしてくれたのが最後だったかな。

 

DSC_1642.JPG

 

今回は私が庭匠霧島の手入れを妻にも伝授しました。

 

DSC_1641.JPG

 

なんと言っても弊社の基本は”方向性を保ち、その樹種らしさを崩さない”です。

 

ただ透かすのではなく、樹木の”声なき声を聞く”を大切に、そして風通しも良く、成長コントロールも考える。

 

 

DSC_1647.JPG

 

半分は妻が手入れをしまして、無事に良い感じに私の意図は伝わった模様!

 

もちろんパウマンも活躍しています。

 

パウマンは後輩が出来たのでもう一人の指導をしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM