置き場の入り口を改修する。

  • 2017.05.06 Saturday
  • 18:23

4月末日ようやくウチの仕事も通常業務となり、少し余裕が出来た(ちょっと仕事が切れました(汗))

 

なので、置き場の入り口を綺麗にしたかったのでレッツ・ゴーです。

 

18193813_1362665560480147_6667489673029509809_n.jpg

 

鳳勝寺さんの以前積んであった石を再利用。本当は隣の神社さんで使うはずが、全くの予定は未定と言うことになってしまいまして持ち帰ってくることに。しかーし、こんな大量の御影石の雑割間知石なんぞ置く場所がない!んじゃ積んじゃいましょってことで。

 

写真は妻です。弊社の正社員になりました。私は大反対でしたが・・・・本人はめちゃやる気満々(笑)

 

18193319_1362665553813481_383211427795326215_o.jpg

 

1日ちょっとで積み上がり完了。天端は洗い出しにしました。

 

18121986_1362665557146814_5751767716161416361_o.jpg

 

裏込めコンクリート内に塩ビ管を立てて垣根が作れるようにしておきました。

この時期竹が無いし、買うのも置き場仕事じゃ嫌だなーと思っていたら、この置き場はコの字形で篠竹が生えている。

毎年というか毎回この竹には頭を悩まされ続けていますが、今回ばかりはラッキー!

 

18157540_1362665730480130_3576744399775715748_n.jpg

 

ステンレスのパイプを胴縁にして大津垣にしました。おっ、いい感じになりました!!

 

18193891_1362665597146810_6267412028763095738_n.jpg

 

そして今度は屋根を作ることに。以前庭師仲間の小谷さんが材木屋さんで無償で持って行っても良い材があるって聞いて手に入れていた角材。是を使うことに。何事も廃材利用です。鉋をかければ。

18157160_1362665593813477_3852478867875041378_n.jpg

 

ご覧の通り綺麗な無垢材に!

18198763_1362665590480144_3239396372521899110_n.jpg

 

今回こだわったのがこの防腐剤。昔作っておいた柿渋です。

 

 

三年前に制作した柿渋も3年寝かしがおわり、使えるようになりました。

そんな柿渋にベンガラを混ぜ込み、天然の柿渋ベンガラ防腐剤です。

 

 

ちょうど柿渋造りは私が居ないときでした・・・パウマンが私の目を盗んでふざけまくって作ったパウ汁・・いや柿渋です。

 

18192535_1362665733813463_8104060641329836416_o.jpg

 

それを屋根裏材に使用しました。見えないところのオシャレです。(笑)

このベンガラは昔の御茶屋さんや遊郭で使われた色。ちょっと垣根に色気が出たでしょ?そこがいい感じ!

 

18155854_1362665647146805_1041318975522718157_o.jpg

 

屋根も杉皮で葺きましたが、庭匠霧島の名物杉皮屋根”ビンボー葺き”です。

普通の杉皮は高くて使えませんのでアイデア次第で屋根になる。

恥ずかしいので詳細は言えません。

 

18121962_1362665650480138_672119341974959341_o.jpg

 

そして完成!!!どうでしょうか。庭師の置き場っぽくなりました。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM