鳳勝寺さん中庭の揚げ簾戸の交換

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 21:09

鳳勝寺さんでの修繕工事。今度は中庭。

 

苔を少し張り替えたり、揚げ簾戸(あげすど)を交換。

 

今回は自然の枝の在庫が少なかったので、今年の初めに久良木公園での建仁寺垣で使った胴縁を再利用しました。

 

DSC_0764.JPG

 

建仁寺垣で使った胴縁と2年前に取っておいたサルスベリの枝。

 

DSC_0765.JPG

 

各種部材をナグリ模様仕上げにします。

 

DSC_0766.JPG

 

それらを組み立て枠を作る。いい感じじゃん。

 

DSC_0770.JPG

 

今回もしおり戸のように竹を剥いで菱に編もうと思いましたが、今回は少しモダンにしようと急遽変更!

 

ホゾを彫って竹を大津垣のように編み込んで、でも透かすように。

 

 

DSC_0771 (1).JPG

 

裏側も模様が出るように、それもサラリとさりげない位の模様が良い。

 

DSC_0760.JPG

 

桂垣の出入り口に付ける揚げ簾戸。今回はこの桂垣の押縁も交換。

 

DSC_0782.JPG

 

揚げ簾戸が取り付けられた姿。

 

DSC_0785.JPG

 

上げられた揚げ簾戸。

 

DSC_0138.jpg

 

正面から見るとこんな感じ!青竹の清涼感が中庭の流れの清らかさを倍増!

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM