久良岐公園能舞台の垣根その2 黒竹穂垣 上級グレードで納品

  • 2017.01.14 Saturday
  • 20:50

建仁寺垣が終わってすぐに取りかかったのが黒穂垣です。

 

建仁寺垣が早く終わったのでグレードを上げて施工することに。

 

IMG_0033.jpg

 

完成した黒穂垣。

 

IMG_0031.jpg

 

一番下の押縁の少し植で節目を揃える形にしています。

 

IMG_0032.jpg

 

加えて黒穂の間に”あんこ”を入れて透けないように考慮し、両面共に1本1本が揃って掻き付けられています。

 

さらに加えて天端は”茶筅仕上げ”として穂に厚みを持たせました。

 

買ってきた材料を何の準備も無しに、単純に掻き付けても”美しさ”は出ませんよね。

 

僕たちは”ものつくりをする職人”です。それならする事は一つ!どうやったら美しく仕上がり、人に感動を与えられるかな?

 

「お客様の想像を超えたところで仕事をしていく」これが私のいつものモチベーションです。

 

今回も能舞台の皆さんの想像を超えることが出来たようです!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM