平塚市 祥雲山 妙樂禅寺さんの手入れ。

  • 2016.12.15 Thursday
  • 21:25

今週の月曜日と火曜日は平塚の妙楽寺さんで松の剪定。

 

15578329_1225141837565854_9182304390533172845_o.jpg

 

美しく立派な山門と本堂。山門の中には文化財の閻魔座像が納められています。

 

15542303_1225142590899112_1145731624549088910_n.jpg

 

今年の夏から出入りさせていただくことになった臨済宗寺院さん。

作庭は京都の臨済宗寺院大本山建仁寺さんの出入り庭師の北山造園さんの作品だそうです。

 

15443127_1223491094397595_6989831338666098117_o.jpg

 

そんな境内の松を今年弊社では初めて剪定しましたが、実に大変でした。

マツを管理していたのは元々作った京都の庭師さんでは無く他の庭師さんとのこと。

そして、弊社のマツの管理とは全く違った手入れ法で管理されてきたので結構ごつごつした状態でした。

芽数も極端に少ないので、今年は古葉を落としながら孫芽を増やす方向で手一杯です。

 

会長と祐樹と私の3人で精一杯頑張ってきました。

 

15419639_1225141847565853_7184878469364575265_o.jpg

 

2日間でクロマツ6本とマキの高木手入れなどハードでしたが凄く充実しました。

 

お寺の手入れ、やっぱり気合い入りますね。勿論個人邸もですが私が縁あって管理させていただける幸せを感じています。

 

あぁ、日々是好日!!!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM