鳳勝寺さんの池庭の管理

  • 2016.06.28 Tuesday
  • 20:41

さて今月の鳳勝寺さんでの管理は池庭でした。

 

DSC_1724 (640x360).jpg

 

毎年6月はこの池庭のエリアを手入れしていきます。

 

DSC_1740 (640x360).jpg

 

作業後は一目瞭然です。モッコクは野透かしと今年は小透かしを少しして、モミジは枯れ枝をとるのみ。

サザンカは今年は二葉透かしではなく軽く刈り込み、形を重視して来年の芽吹きを待つ。ツバキは今年は触らずに来年の懐の枝の成長を待つことに。ウメは今年はしっかりと小透かしをしました。

そう、弊社の庭園の手入れ(維持育成)は常にその年の植物の状態や、庭のスケール感などを考慮し、毎年同じ手入れをするということではないのです。切ることもあれば切らぬのも維持育成です。

 

DSC_1725 (640x360).jpg

 

こちらも池庭の建物近くの玉物。施工前。

 

DSC_1747 (640x360).jpg

 

奥の方の茂っていたサツキやレンゲツツジ、クチナシなどは数年間かけて”ヒコバエ”を育てていたので、今年は思い切って”代変え剪定”が出来ました。うん、良い感じに空間が開けました。

 

DSC_1726 (360x640).jpg

 

まきの手入れ風景。

 

 

雨だったり、蒸し暑かったりで大変なコンディションでしたが何とか美しい庭園になりました。

 

 

って、唯人は池用の網で14歳年上の祐樹を捕まえるつもりですかね・・・・・・・。祐樹ぃ!うしろ!!うしろ!!あはは。

 

DSC_1749 (640x360).jpg

 

滝口から建物側を望む。2日半で何とか今年の池庭も終わりました!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM