自宅の近所で外構工事

  • 2016.03.07 Monday
  • 11:11
今週は木曜日から私の自宅の斜め前のお宅で外構工事。庭匠霧島で一番近い現場となりました(笑)

DSC_0992 (640x360).jpg

既存の生垣を伐採。

DSC_0993 (640x360).jpg

そして抜根。搬出。

DSC_0994 (640x360).jpg

万年塀を外して、掘削・床付けをするところまでが1日目。

DSC_0995 (640x360).jpg

二日目は既存地盤に土留めをして、砕石基礎を作り転圧・型枠設置・

DSC_0998 (640x360).jpg

鉄筋加工組み立てまでして夕方に終了。

DSC_1004 (640x360).jpg

この時期は生コン車の手配が難しく、11:00にしか生コン車が取れず、11時から現場へ。30分で打設完了。

DSC_1005 (640x360).jpg

お昼休みを挟んで、直ぐに生コンが生乾きのところへブロック積み開始。3日目で4段目まで終了。

途中夕方から、ウチの資材置き場にも生コンを打つために人員が減り最終の5段までは届かなかった・・・・。おしいなぁ。

残り1段積んでアルミ製の目隠しフェンスをして完成予定。でも本日は雨。そして今週はずっと天気が悪そう・・・・。

困った。
コメント
コメントありがとうございます。
確かに生きている植物を伐採しブロック塀の植えにフェンスを取り付ける。一見すれば実に今風とお思いになる気持ち察します。
しかし、お施主様が高齢になり管理も出来無くなってきたので忍びないのだけれど、今回の決断になった次第です。移植できるものは、させて頂きました。

旦那様も神主にお払いまでして貰い、私も読経し塩とお酒で清めさせていただきました。

そう、この商売をしていますと、植物第一主義になりますが、各家庭には様々なご事情がありそれを汲み取ってあげることも必要になっています。
私自身の力不足もあるのでしょう、植物の良さやメンテナンスを軽減することなど、まだまだ伝えれていないのが現状と言ったところでしょうか。

そして、はいっ、寂しいですね。

寂しさを知る職人で居れるようにこれからも精進します。

ご指摘ありがとうございました。

感謝。
  • 霧島宏海
  • 2016/03/07 1:56 PM
最近御サイトにたどり着きました。
時々拝見させていただいております。

今回の……なんか、勿体無いような気がします。
それぞれでしょうね。
季節毎の手入れ?
"バッサリ切って"?
今後のメンテナンス費用でしょうか。
寂しいなぁ。

マズイ記載でしたら削除なさって下さい。
植木好きなおじさんです。
  • 食憧楽
  • 2016/03/07 11:45 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM