フランスでのセミナー!

  • 2019.07.29 Monday
  • 21:38

フランスでのセミナーの様子!

 

67298347_901926346811411_5722374654346133504_o.jpg

 

私の担当した自然石の階段。

 

66085674_10219895083158285_6319382856611135488_n.jpg

 

今回時間が無かったので(重機を使える時間に限りがありまして)通訳を通すと時間が掛かってしまうのと危険作業なので、イタリアの学校で生徒だったフランコ(スイス人でイタリア語が母国語圏)とジュゼッペ(イタリア人)に主に仕事をしてもらいました。

 

1.jpg

 

66530180_901927096811336_2873758812412575744_n.jpg

 

完成した階段!奥にわざと凹んだ場所を作って景色に。

 

66580446_682959305513580_518768741538856960_o.jpg

 

単純に真っ直ぐ上がるのでは無く、曲げたり平場を作ったり。

 

66494757_682958868846957_3299691286092578816_o.jpg

 

シダを植えたり苔を張ったりして景色作り。

 

66259601_10219895086318364_7182346068183482368_o.jpg

 

6.jpg

 

袖の土留め石組みも、景色になるようにバランス取って、変化付けて。1日半で完成!実質4時間半くらいかな。

 

66111494_10219895089558445_2252572216308793344_o (1).jpg

 

 

 

66151938_10219895078598171_5624977114039058432_o.jpg

 

洗い出しも私の担当。1.2.3ひふみ石を埋め込んだり。

 

66109278_10219895080638222_7548925624295882752_n.jpg

 

仕上がりの様子!日本と変わらないクオリティー!!

 

66635507_899575580379821_4668187382653124608_n.jpg

 

出来上がったセミナーの空間!ここがフランスとは思えないくらいの世界観にすることが出来ました。

 

66431789_682958945513616_3937407347302858752_o.jpg

 

米山さんの版築は圧巻の一言!!やっぱ凄いよね!色粉は使っていません!

 

66417348_1434864960013144_4631878446392279040_o.jpg

 

米山さんと私の談笑風景。日本じゃ珍しい状況!(笑)

 

66221686_682958632180314_4034184221885988864_o.jpg

 

米山さん担当の石橋も良い感じです。枯山水につながる枯れ流れは私の担当でした。

 

66229258_682958372180340_6848261113646153728_o.jpg

 

版築の両サイドに作られたそれぞれの庭空間。

 

66286132_2392564717517207_159755354433912832_n.jpg

 

そして私の担当した曲線の延べ段。基礎から石敷き目地入れまで僅か1日!!最後は20人で一斉に!!凄い状態でした(爆笑)

 

66346146_2392564550850557_8747680494444871680_n.jpg

 

”山目地”を指導、手本をする私。モルタルに黒の色粉入れてます。

 

66266674_682960278846816_28873858245197824_o.jpg

 

米山さんと最後に握手!!

 

2.jpg

 

66779149_2392564497517229_7054633935736668160_n.jpg

 

そして私が組んだ石組み。

 

66160959_898979117106134_8811636397183074304_o.jpg

 

66332995_10219895093598546_4562333455467151360_o.jpg

 

 

 

フランスでのセミナー!

  • 2019.07.29 Monday
  • 21:01

フランスでのセミナーでの食事の様子

 

66752033_685434895266021_5779240824504057856_o.jpg66716437_682958018847042_289518973714694144_o.jpg66463723_685435088599335_4002786756821778432_o.jpg

 

毎日晩ご飯は外でワイワイ!!

フランスでのセミナー!

  • 2019.07.26 Friday
  • 21:14

さて、観光を終えた午後は、いよいよセミナーの準備など打ち合わせ。

 

そして夜には生徒も集まりだして、皆で乾杯。そしていよいよセミナー開始です。

 

66083621_2392564357517243_8142554533407490048_n.jpg

 

今回のセミナーでは米山さんが版築土塀と石橋と砂紋引きと植栽などを担当。

 

私は洗い出し舗装と石組みと石階段と丸石の延べ段を担当。

 

写真は初日の作業風景。

 

66438122_901925296811516_7460979198178361344_n.jpg

 

初日の講習は”三叉(チェーンブロック)”の丸太3本をワイヤーで8の字結びして結束する実技から、その後は実際に三叉を使っての石組み。

 

 

 

66452829_685434971932680_2856885449274687488_o.jpg

 

2日目と3日目は朝一番で私と米山さんで1時間講義をしてから実務。

 

66441052_682957915513719_7896843792320299008_o.jpg

 

一番手前が私達のオーガナイザーのオリビエさん。3月に私の日本の現場にも来てくれたフランス人庭師。

 

66703455_901925233478189_3090573361424629760_n.jpg

 

今回の石組みは予定していた場所が手狭だったので急遽場所とテーマを変更。いつでも臨機応変に!この機転が利かなければ海外での活動は難しいでしょう。日本国内でも数々の現場を乗り越えて”ものつくり”をしてきた私達だからこそ、成し遂げられると思っております。

 

66610446_685435425265968_6294727334855442432_o.jpg

 

米山さん担当の版築土塀は大盛り上がり!!!すべてフランスの地で探した土。そしてこの場所で私と米山さんが見つけた粘土質の土を使った版築。そう、その場所で手に入る素材があるから”版築”を選んだのです!版築をしたいから選んだのではありません!私達はこのスタンスを大事にしています。ローカルな素材に向きあって、”何が出来るのか?”これが根底にあるのです。ただ単に日本庭園のコピーをする講習会ではありません。

 

66592749_898980847105961_7756331824107749376_o.jpg

 

皆初めて施工する版築に興奮していました!

 

66521100_685436408599203_2973021996318720000_o.jpg

 

私の半は地味に石組みでしたので、ワイワイがやがや楽しい声の聞こえる米山さんの班がちょっと羨ましかった(笑)

 

65964400_10219895088518419_1614664616736980992_o.jpg

 

そしてお昼はケータリングのお弁当食べて、ビール飲んでワイワイ!!これが楽しい!まだまだ5日間のセミナーは続きます!

フランスでのセミナー!

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 20:49

さて、キャンプを終えた私は2日間働いて、いざフランスのセミナーへ。

 

このフランスでのセミナーは横浜の庭師:米山庭苑の米山拓未さんとの共同プロジェクトです。

 

2年前に米山さんが初めに行き、次は私が、そしてまた米山さんと回を重ねてきましたが、何と今回、2人同時にフランスへ行けることに!

 

29日の朝、羽田空港で米山さんと待ち合わせして12時間のフライト!!

 

65394397_2335670886512938_2257859823561342976_n.jpg

 

私達がセミナーを開催しているのは、パリ郊外の古城です。この写真は古城の左半分。この城で寝起きをしています!

 

66636729_2392565164183829_3412320756116226048_n.jpg

 

私の泊っている部屋からの眺めです!素晴らしい景色だし、部屋も普通のホテル以上の高級感!

空港からパリに向から凱旋門の前を通り、パリ日本文化会館によってからこのミルモン城へ着きました。ちなみにこの写真の時間は午後9時です。ヨーロッパはこの季節21:30を過ぎないと暗くなりません。

 

66328967_2336587506421276_3108368501853650944_n.jpg

 

着いた翌日は日曜日。今回初めてゆっくりと観光することに(全開は観光はほぼ出来ませんでした)。

 

米山さんと通訳でフランス在住の庭師さんの辻さんとヴェルサイユ宮殿の庭園へ!!

 

65572893_2336587786421248_4398512399091499008_n.jpg

 

去年の4月にセミナー後に来ましたが、その時はわずか25分で観光終わりでした。今回はゆっくりと3人で巡ることが出来ました!!

 

さて、次の記事からはセミナーの内容を紹介!!!

いざフランスへ

  • 2019.06.29 Saturday
  • 09:53


さて、今からフランスへ。

横浜の庭師米山さんとの共同プロジェクト。


行ってきまーす。

総会

  • 2019.03.16 Saturday
  • 12:20


昨日の総会の様子。



私達のフランスでのセミナーでのorganizeしてくれているオリビエ氏が来日しているので、米山さんと共に総会に参加。



彼は今後、フランスで日本庭園協会を立ち上げるべく、視察も兼ねての参加。


フランスでセミナーをしている三人で懇親会の壇上に上げて頂きご挨拶。



仲良し三人組(笑)




その後は横浜迄戻り、三人飲み。



当然、最後はこんな感じさっ。(笑)


明日からオリビエ氏は我が家で5日間過ごします。米山さんちでの5日間も楽しかったそうです。

フランスでの活動が雑誌に

  • 2018.09.10 Monday
  • 08:25

春に行ったフランスでのワークショップが現地の雑誌で紹介されました。


このプロジェクトは横浜の庭師仲間の米山庭苑の米山さんとの共同プロジェクトです。



雑誌の表紙



米山さんと私の交互に行ったワークショップが細かに紹介されました。



私と米山さんとが作った延べ段や蹲、竹垣。



私達がワークショップをしているフランスの古城。

来月21日から米山さんがフランスに行き三度目のワークショップを開催してきます。

私は来年の春に行きます☺️

フランスでのワークショップ

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 15:30

フランスでの過ごし方。

 

31956911_1498075703649148_5316794364234563584_o.jpg

 

私が5日間滞在していた場所はパリ郊外の古城です。この写真はそんな古城の広大な敷地内の森の中。樹齢400年の樹木の枝に抱かれる。最高のシチュエーション!手にはアルコール9%のビール!!最終日、皆が帰った後に今回のセミナーを振り返っていたときのリラックスタイムです。

 

30712447_1692043824208984_1932484912376446976_n.jpg

 

これがそのお城です。このお城は現在、宿初施設になっているので、5日間このお城の中に泊まっていました。

 

 

お城の建物の小さな塔です。全ての写真が絵になりますね!

 

31969967_1498073473649371_5272426484483489792_o.jpg

 

受講生達とお昼ご飯。毎日外でピクニック気分。毎日昼食は2時間!ビール飲んでワイン飲んでほろ酔いで午後はスタート。

イタリアもフランスも同じスタイル!今じゃ毎度のことなんでこのスタイルが心地良い!時間に追われないこともある意味大切なのかもね。

 

 

今回唯一お昼にレストランに行くこの肥以外は全ての食事が自炊!あぁ、レストランのご飯おいしかったぁ!!

ご飯事情では、イタリアの方がおいしい食事をしていたかな。フランスでは男8人の男飯、とにかくぱっさぱさの「ゆでた米」をおかずにパンを食べるのはキツかった・・・・。今度は絶対に日本から食材持って行きます!!

 

 

最後の旅立ち前に今回呑んだアルコールの瓶・・・・大量です。

 

昨年米山さんのセミナーでは参加者が1人しか集まらなかったので通訳の人と主催者のオリビエ氏と米山さんの合計4人で上記の写真の3倍は呑んで過ごしていたそうです!!!!びっくり!!米山さん!鉄の肝臓です!

 

とにかくフランスでの活動も本当に楽しめました!

 

さて、今度は8月の終わりにイタリアで日本庭園を作る仕事。いざトリノへ!

フランスでのワークショップ

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 14:49

フランスから帰宅して早1ヶ月が経過してしまいました。

その間のに全く記事を更新しておらず申し訳ありませんでした。

これから少しづつフランスでの活動を綴っていきたいと思う。

今回のフランスでの活動は同じ神奈川県の庭師で庭園協会でも一緒に活動している仲間、(株)米山庭苑の米山拓未さんとの共同プロジェクトです。昨年6月に米山さんがフランスの同じ場所で日本庭園の要素を多く含む庭を作庭して頂き、今回の私のセミナーに繋いでくれました。

 

 

上の写真は今回のセミナー後に書いた計画案の図面です。真ん中の四角い囲いの中が昨年の米山さんが施工してくれた場所です。

今回の私のセミナー写真の右下側の2種類の枯れ滝とあられこぼしの園路、御簾垣と大津垣でした。

 

30822426_392493094560204_4130975389307408456_o.jpg

 

日本にはない重機で掘削します。この重機欲しいぃぃぃぃぃ。

 

30425432_392493457893501_3698831011383298289_o.jpg

 

まずは現場の土手になっている場所の掘削。日本の庭は地形を活かすことが一番です。この土が積み上げられただけの土手に日本庭園を作っていきます。

 

30420498_392493721226808_6532541439810025047_o.jpg

 

奥の石が今回使う石。今回用意してもらったのはこの石だけです。他は何もありません。植木も灯籠も水鉢も庭木も。これでも日本庭園は造れることをフランス人の庭師に証明することが大切だと思ったからです。

 

30806163_392493557893491_2754162782631012309_o.jpg

 

毎日施工の前には図面を見ながら、日本庭園の技術を教え、参加者達に伝えていきます。

 

31343808_392494134560100_643957902494364321_o.jpg

 

自然の流れの特徴を捉えつつ、石の表情を見定めて1つ1つ据え付けていきます。

 

30806034_392494254560088_5579740416886081677_o.jpg

 

2日間で枯れ滝石組みが完了。こちら側は荒々しい”男滝”です。

 

30171731_392494374560076_6213711002292570687_o.jpg

 

こちらは土手の裾野を穏やかに流れる”女滝”です。

 

30821176_392516817891165_3979044128251370657_o.jpg

 

滝が終わったら同時並行して準備していた竹垣。

 

31711058_392524237890423_7042096087353170228_n.jpg

 

シュロ縄の結び方”男結び”を受講者全員に何度も何度も練習してもらう。

 

31576948_1793248824046717_8023250847414616064_n.jpg

 

殆どの作業は受講者に任せる形で行い、私は常にサポートと指示と見本を示すスタンス。イタリアもフランスもこのスタンスをすることで受講者のレベルが上がります。

 

31093298_1696681780411855_4624582121590095872_n.jpg31084305_1696681480411885_8185044039276429312_n.jpg31069052_1696682337078466_1214245369781682176_n.jpg31059566_1696682447078455_7396810750393581568_n.jpg31064336_1696681827078517_8428770273544634368_n.jpg

 

この場所に生えていた森の木とスギゴケを採取して植えました。

あくまでも自然に。

 

31298452_1700643260015707_959414952836202496_n.jpg

 

今回のワークショップに参加したみんな。全員フランスで日本庭園を造る庭師さん。そんなプロを相手に感動できるものつくりが出来て良かった。

 

31100498_1696682080411825_605430517168340992_n.jpg

 

初のフランスでの活動でしたが、イタリアと変わらずみんな良い人々。場所もパリ郊外の古城の中。ロケーションはイタリアより最高だよ。

 

31068978_1697079913705375_203912535974346752_n.jpg

 

最終日の空港までの帰りにヴェルサイユ宮殿の庭に僅か25分だけ寄って観光終了(笑)

仕事で来てるんだからこれでいい!!

 

観光するより次回への準備を進めたい!次回は10月に米山さんの番が始まる。俺はまた来年です。

 

以下の写真は今回のセミナーの完成写真と、昨年米山さんが作った場所の現在の姿。

 

これからこの場所をどんどん変えていくよ!最強!最凶?タッグでね!(笑)

 

30743916_1696681967078503_4236050772879474688_n.jpg30762810_1696682207078479_1099162150582091776_n.jpg30728882_1696682003745166_383098180721442816_n.jpg30712180_1696682270411806_2979569171450298368_n.jpg

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM