イタリアへ!

  • 2016.10.17 Monday
  • 21:53
さて、5日後にイタリアへ旅立つ。

気持ちをソコへ合わせて集中力を高める。

今度は俺の挑戦だ!イタリア初の日本庭園の特別講座の大とりを努める!

いくぜっ、霧島宏海っ!

フランチェスカと私

  • 2016.10.17 Monday
  • 21:40
フランチェスカとは3週間一緒に過ごした。

そんなフランチェスカと私の写真。



私達の班が考えて作った『陰陽席』(笑)







フランチェスカがビシャン仕上げしたベンチでファニーポーズをする彼女(笑)





完成した庭で。



箱根美術館で。





回転寿司。



妻と居酒屋。



私の一生の親友:竹田さんと。

本当に勉強熱心な人だったな。

明日は私の妻と一緒に京都の桂離宮へ行くらしい。

私は土曜日にお別れをして日常に戻った。

俺達日本の庭師の生き方、魅せてあげれたかな?きっと感じてくれたさね。

Ben benuto a Italiani.ようこそイタリアのみんな。

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 13:56

今月の11日でウチに留学していたイタリア人ロレンツォのホームステイが終了しました。

 

しかし、12日に彼の家族と他3家族が観光の為に来日。

 

昨日はマイクロバスを貸しきって、鎌倉を案内しました。

 

DSC_0370 (640x427).jpg

 

浄妙寺さんで初の鎌倉のお寺見学。ロレンツォのお母さんと弟。

 

DSC_0372 (640x427).jpg

 

お寺で参拝。イタリア人17人がゾロゾロと歩く姿は圧巻。

 

DSC_0380 (640x427).jpg

 

その後は日本庭園を見ながらお抹茶を戴く。正座にみな苦戦(笑)

 

DSC_0384 (640x427).jpg

 

手水も初体験。

 

DSC_0386 (640x427).jpg

 

ロレンツォとその彼女、オーロラ!あーあ、5カ月ぶりの再会に終始ラブラブ。なんだか息子を取られた感じ。(笑)

 

DSC_0398 (640x427).jpg

 

お父さんのパオロ。銭洗い弁天で一万円札を洗う姿。

 

DSC_0411 (640x427).jpg

 

鎌倉大仏に皆テンション上がっていました。

 

DSC_0417 (640x427).jpg

 

丁度この日は地元の寒川神社で”焚き木能”がされていまして、事前に神社さんに伺いチケットは無いのに無理を言ってお願いしてみると、特別にチケットを分けてくださいました。本当にありがたいことです。神社さんに心から感謝。残念ながら野村萬斎さんの演技は時間がなく観れずじまいでしたが感動。

 

DSC_0438 (640x427).jpg

 

ウチのイタリア料理店で食事。みんな喜んでくれました。

 

DSC_0439 (640x427).jpg

 

寒川のど田舎のイタリア料理店にイタリア人17名。ネイティブなイタリア語が飛び交う。私も何とかたどたどしくイタリア語で話をしていました。

 

DSC_0434 (640x427).jpg

 

シェフ(兄貴)に頼んで作ってもらった”いっぱいおっぱいケーキ!”お父さんのパオロへ。大爆笑!!!!

 

DSC_0442 (427x640).jpg

 

最後は皆でお店の前で記念撮影。幸せな時間が過ぎました!

 

この出会いを大切にして、10月に今度は私がイタリアへ!!再会を楽しみにしています。

庭師として地元紙の人物風土記という中で紹介していただけました。

  • 2016.06.28 Tuesday
  • 22:20

先日地元の情報誌タウンニュースの寒川版に私のことを取り上げていただけました。

 

2ヶ月程前にも一度このタウンニュースさんには記事にして下さいました。それはフランスの国営放送が私を取材したときの事を主に紹介する記事でしたが大きく掲載して下さいました。

 

そして今回は地元の注目の人物を紹介するという趣旨の”人物風土記”という中で紹介していただきまして、大変恐縮しています。

 

記事はインターネットでも読むことが出来ますので是非検索してみてください。

 

http://www.townnews.co.jp/0604/2016/06/24/337760.html

 

上記のアドレスか”タウンニュース寒川”と検索して”人物風土記”の記事を探してくだされば見つかります。

 

しかし、今回使われた私の写真が何と言ってもやばいですね。そう、ただのデブったおっさんに見えます!(泣)

 

記者さんの撮った写真が悪いのではありません、きっと私の体形が悪い結果を生んだのでしょう!!

 

これがきっかけで今はサラダ生活しています!頑張ってスッキリとした顔に戻ります。

 

少しずつ、地元でもポツポツと私の会社と私の活動を知っていただける機会が増えました。

 

急がば廻れ、短気は損気ですよね。

 

イタリアでもスペインでも日本でも、私は私を必要としてくださるクライアント様の為に全力でお庭を作り、お庭造りの術をお教えするだけです。

 

この様な機会を与えてくださる皆様に感謝。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM