復興記念庭園 仙台

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 16:32
さて、随分と更新が遅れましたが仙台の研修会の模様を。

私が班長を務めた「チーム土橋withフランチェスカ」です。
IMG_0037.JPG

土橋の梁となる栗丸太

IMG_0045.JPG

皆で皮を向いて”ちょうな”で削り仕上げ。

IMG_0058.JPG

梁を渡したら、栗丸太を固定していきます。アメリカ・フィラデルフィアの松風壮という日本庭園のヘッドガーデナーのFracescoが右側の女性です。ドレッドヘアーがヘルメットの大きさと同じくらいに丸めてあります(笑)

IMG_0124.JPG

その後色々な工程を経て、苔を貼っていきました。梅村さん・倉繁さん・奈良さん・橋本さん、そして我が班の講師:伊藤さん本当にお疲れ様でした。

IMG_0126.JPG

最後にフランチェスカと記念撮影。私の英語力を上げなければと痛感しました。

IMG_0144.JPG

完成した土橋と講師の伊藤一郎さん。

IMG_0132.JPG

伝統技塾最年少のマスコット的キャラの城至快晴くん(きしかいせい)

IMG_0112.JPG

フランチェスカとドンチャンと3人で。俺の肥満度が丸判りだな・・・・ダイエットしなきゃ。

IMG_0115.JPG

毎晩飲み明かして、大先輩や大先生との楽しい夜が更けていく・・・・・。おれの大切な宝の時間。
そして久しぶりに再開した西窪周二郎くん。本当に見違えるくらいの立派な庭師となり、講習会でも私と同じ班長として井やそれ以上の最前線のエースとして活躍。

IMG_0138.JPG

そして27年度の工事完了。

IMG_0140.JPG

石橋が渡り、地ゴケを張り植栽も入った。

IMG_0146.JPGIMG_0147.JPGIMG_0148.JPGIMG_0149.JPG

まだまだ完成まで長い道のり。俺またこの場所に戻ってくるよ。今よりもっと成長して、親友の横に立ってよう。

伝統庭園技塾 in 仙台

  • 2015.10.17 Saturday
  • 08:32
日曜日から木曜日まで先のブログで報告したとおり、私は仙台まで(一社)日本庭園協会主催 伝統庭園技塾に参加してきました。

目的はある男との約束の為。



ピンボケ写真になっているけれど、宮城県支部副支部長の竹田利光。”親友の彼に会うため”にそれが俺にとっての一番の理由。

今回の伝統庭園技塾というイベントは、通常は毎年全国のどこかで開催されていた庭園協会で一番大きなイベントです。

先の東日本大震災という未曾有の災害にあい復興に今尚頑張っている東北の人々、私たち庭師もそんな復興を願い記念庭園を造ることになった。そんなイベントが今年で3年目を迎える復興記念庭園築造伝統庭園技塾なのです。

そんな大きなイベントで親友の副支部長:竹田利光が奥歯に力を入れてないわけが無い!!俺はそんな両足に力を入れて踏ん張っている彼の横で笑って背中を支えたい。それが一番の理由。

今年は同時期にイタリアのローマで講演があったりでその準備が終わっていなかったし、金銭的にも、仕事的にも行ける状態じゃなかったのが事実・・・申し込み期限はとっくに過ぎた中で、やっぱ俺は竹田君の横に立ちたいと遅ればせながら申し込み参加してきた。

まぁ、相変わらず”庭の変態”な彼だったよ。(笑)

そして今回も俺は班長を任命された。参加人数の中でも俺はもうベテランの実務経験者となっていたのが正直驚いた。

あぁ、もうそんな中に俺はいるんだなぁなんて、休憩時間に考えたりした。

IMG_0015.JPG

そんな今回の開講式

IMG_0019.JPG

いつも背中を追わせて貰っている北海道函館の庭師:桃井兄弟さん。写真は弟さんです。今年も会えて俺はまた背中の大きさを知ったよ。まだまだ追いつけない憧れの兄貴達の背中だな。俺もこの方々のような庭師の先輩にならなきゃナ。

IMG_0020.JPG

新潟の伊藤一人さん。私が大好きな庭師さんの一人。前回同じ部屋で過し、今回も大部屋で一緒になりました。

IMG_0023.JPG

福島の小泉さんと従業員さん。ここの会社はイケメン以外は居ないのかな?・・・・若くてイケメン集団・・・・恐ろしい。
でもここの親方が最高に素敵なんですよ!!いつもいつも俺に話しかけてくださって冗談言い合って、最後まで(真夜中)まで一緒に酒飲んで!!

IMG_0027.JPG

都内の奈良武さん。東京の連続講座で知り合い、いつも仲良くさせていただいています。

IMG_0031.JPG

今回も素晴らしい仲間と毎晩のみ明かした!素敵な素敵な時間。

おれは今回・・・俺らしくなく・・・・”行けない理由”  ”出来ない言い訳”  ”一歩を踏み出す心”

これをためらった・・・・・やっぱ俺はギリギリになってしまったけれど”踏み込む”ことをして良かった!

仲間に再会し、竹田君の横に立ち、想いを庭に寄せ置く。凄く幸せな時間となったよ。後でまた書くけど、今回はアメリカからの参加者もあり、そこでもたくさんコミュニケーションをとって来年の再会を誓った。

多くの仲間がいる・・・庭を好きな奴がいる・・・・悩んでる奴がいる・・・・そこに仲間がいる。

来年も俺は行くよ。でっかく笑って竹田君の背中を叩き支えながら後輩を育成し、復興記念庭園を造る。

このブログを呼んでくれている仲間達の皆さん!!俺は皆さんにも会いたい!!たくさん話したいです。

来年は東北で待っています!!今回4人もブログを見てくださっている人と会いました。照れくさかったけどやっぱ嬉しかったです!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM