パオロが我が家に!!

  • 2016.02.19 Friday
  • 18:39
さて、先週一緒に過したパオロですが、日本の滞在期間は2週間。その内の2日間を私達と一緒に過してくれることに。

我が家に寝泊り!

DSC_0880 (640x360).jpg

夕飯を一緒に弊社経営のイタリア料理店「ヴェルデ」へ。

12670115_942039032569790_5149938404162810755_n (427x640).jpg

ブルーノ様に貰ったワインを特別に開けて飲みました。そしてイタリアの食後酒:Amaro San Simoneを飲む。最高のひと時。

12715288_942668305840196_5628560869294417413_n (640x360).jpg

次の日は勿論鎌倉観光!まずは江ノ島の見える砂浜で記念撮影。

DSC_0886 (640x360).jpg

長谷寺。実はここ、今の奥さんと初めてデートした場所で、ここで彼女とずっと居たいなぁと思った特別な場所。

DSC_0893 (360x640).jpg

その後は建長寺さんへ!パオロもこのビャクシンに驚いていました!!

DSC_0041 (1024x683) (640x427).jpg

いつも陽気で明るくて、とってもファニーなパオロ。でも実は盆栽の教授免許を持ち盆栽学校のディレクターで国際活動委員。

自分より1つ年上ですが、やっぱイタリア人真面目な顔はカッコイイ!!

実はこの後とってもファニーなことが続き、むちゃくちゃで、くちゃくちゃなスケジュールをパオロが遂行し・・・・私は会社を休んだり家族みんなで真夜中まで彼の帰宅を待ったりと・・・・・。

まぁ、笑いも絶えなかったし、いっか。

DSC_0897 (360x640).jpg

パオロへのお土産に、奥さんからは自分の実家で家宝扱いされていた、金糸銀糸で織り込まれた本西陣織の帯・・・・妻が本物の盆栽を扱う人に、安物や偽者の日本の文化のものを渡す訳にはいきませんっと言う気持ちで譲ったようです。それにこの派手な帯はよほどの事が無い限り使わないそうです。

私からパオロには霧箱に入った石川県産の高級日本酒と鳥獣戯画の絵柄が入ったガラスのお銚子と桝のセット。

そして曹洞宗総本山館長:元総持寺貫首 板橋興宗禅師の直筆墨蹟をプレゼントしました。これも私の宝物です。

イタリアで受けた恩を、少しはお返しできたかな。

実は鎌倉に行ったときにパウロが盆栽の横に日本の綺麗な帯を飾りたいと言っていましたので。

イタリア人の親友が来日

  • 2016.02.07 Sunday
  • 17:21
さて、昨晩に続き今日はイタリア人の親友に会いに上野公園まで車でお出かけ。

12654457_939299442843749_5139045411366348090_n (640x360).jpg

私を初めてイタリアに呼んでくれてワークショップを開催してくれて今では公私共に親交が深くなり親友となったパオロ。

今年も国風盆栽展を見にやってきました。もちろん事前に何度も電話やメールでやり取りをして、イタリアでお世話になったお礼に日本では私達が「お・も・て・な・し」です。ホテルに交通やスケジュール等を調整してあげました。

12669551_939299196177107_7544538538729172419_n (640x360).jpg

今回は一緒に国風盆栽展へ。私も初めて拝見しましたが・・・・凄いな盆栽!!感動の連続。
奥さんと息子のガブリエル(ゲイブ)も一緒にいきました。

12661845_939299496177077_1131775035740066203_n (640x360).jpg

そしてパオロが愛して止まない古書:国風盆栽記念帖を事前に探して購入。かなり値段が高いのですがパオロはそれでも購入しといて欲しいと・・・・。そうそう、誰か皆さんこの国風盆栽記念帖の第1回・第4回〜12回までのいずれを持っている人がいましたら教えてください。パオロに買ってあげたいので。このパオロの笑顔最高でしょ!

12705426_939302362843457_4478452092013115677_n (640x360).jpg

その後は日本のサブカルチャーを体験してもらおうと秋葉原へ。

942804_939302396176787_386039443035427923_n (640x360).jpg

パオロはこの道路の歩行者天国に目をパチクリ!!

12662425_939302416176785_8047669557402384473_n (640x360).jpg

そしてー、メイドカフェへGO!!(笑)いやー私も初めてでしたが・・・・・二度と行きたくない。

10273645_939302469510113_8979492222795203584_n (352x640).jpg

パオロも写真では笑っていますが、この時も作り笑いでした。終始頭を抱えていました。

そしてお値段にもビックリ!!コーラ4杯パフェ2個で10000円掛かりました!!!

ふざけないでください!(苦笑)

まぁ、でもガブリエルは楽しそうだったよ。奥さんは苦笑いとお財布のお札の減りに・・・・。

イタリアから友人が来日 その1

  • 2016.02.06 Saturday
  • 17:14
イタリアから友人が来日し、夕食を一緒に食べに品川へ。

FB_IMG_1454901405566 (640x360).jpg

北イタリアに在住の親日家さんのVIP友人(笑)ブルーノ様です。

ブルーノさんではなく、ブルーノ様なんです(笑)イタリアの富裕層の友人なのですが、スッゴク気さくに私達に話しかけてきてくださり、昨年5月に初めてお会いしたとき以来の再会。

日本には今回、錦鯉の品評会と国風盆栽展の見物に日本へ来ました。

近い将来、彼のご自宅のお庭を改修工事できればいいなと話しておりました。

ビジネスクラスで颯爽と成田に降り立ち、品川プリンスホテルでエグゼクティブ・ルームで滞在・・・・・凄いわぁ。

ブルーノ様からは美味しいワインをお土産に頂きました!!

本当にヒトとの縁に感謝。

海外での活動

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 08:25
年明けからバタバタと海外での活動の動向が進み始めました?

今年も自身のワークショップをローマで5月頃に開催する打ち合わせをしたり、ミラノ郊外の造園の専門学校でイタリア人の日本庭園の専門家とコラボレーションをして非常勤講師として継続的なプロジェクトを始動する計画がある。

スペインからはヨーロッパ中のガーデナーを集めて私がヘッド・ガーデナーとして作庭するワークショップを開催したいとのオファーを貰っています。

うまくいけば今年は4回位はイタリア、スペイン、スイスと渡航出来るかもです!

まぁ、日本での仕事が安定し、お弟子さん達だけに任せれればですがね(>_<)

少しづつ私の夢が形になっていければいいなぁ。

いよいよイタリアへ!

  • 2015.10.29 Thursday
  • 04:31


いざイタリアへ

ここ数日間はローマ日本文化会館での講演会のレジュメの準備に真夜中までかかっていました。

写真はローマ日本文化会館のホームページです。私の講演会のことがかいてありますね。



今回訪れるローマ日本文化会館での講演依頼をされたのが一月前を切っていたのでバタバタしながらも出来るだけの資料を作れたかな。

ローマの一般市民100人を対象にした講演会。そして日本文化の日本庭園の歴史や精神性など、専門的な言葉を使わずに端的に説明しなければならず、困難を極める資料作りになった。

まあ、やるべき事はやった!あとは楽しもう?



イタリアの首都ローマで日本文化を発信し、多くの市民に日本を知って貰うために造られたこの文化会館。

行くぜ霧島宏海!\(^^)/

それでは皆様、どうか私の講演会の成功を祈っていて下さい。

次の記事は今日の日中、出国直前の成田空港からかな(笑)

ローマ日本文化会館で講演します。

  • 2015.10.08 Thursday
  • 20:54
さて、先日遂に私のローマでの講演が決定していましたが、先方から告知の許可をいただけました。

場所はイタリア・ローマ市内 「ローマ日本文化会館」です!

ここは偉大なる庭師、中島健氏が55年前に作庭した日本庭園があります。

この日本庭園はイタリアに於いて初めて日本庭園が造られた場所です。

そんな場所で私は講演を開くことが出来ます!嬉しい!!

宣伝写真 (640x453).jpg

行くぜ!霧島宏海!!!

毎日コツコツコツコツ・・・・。

  • 2015.10.03 Saturday
  • 20:42
皆さんすみません!ちょっとここ数日間で私のイタリアでの予定がガラリと変わってしまって!!

結論から言いますと、今回はトリノでの私のワーク・ショップは来春に延期にしました。

実はイタリアのミラノ郊外の造園・ランドスケープの専門学校で非常勤講師になる推薦を頂いていたのですが、そこの講師になると他の場所(ミラノ近郊)で講演・講座・実技研修をしてはならない等の制約がつくというのです。

推薦してくれたのは現地の日本庭園の専門家のイタリア人の友人。他の友人からもワークショップを誘われていましたが、今回は色々と考えることが多くなって断念・・・・。

でも、今月29日に日本を出発しイタリアに行きます。

えっ?なんでかって、そうトリノとミラノでのワークショップは無くなりましたが、ローマで講演することになりました!!!

しかもとってもパブリックな場所で!今はまだ先方に告知の許可の了承を得ていないので公表できませんが、素敵な日本庭園がある場所です。
そんな訳で、今は毎晩毎晩、その講演の資料つくりに追われています(大汗)

イタリアでのワークショップの紹介。

  • 2015.05.12 Tuesday
  • 21:13
昨日、トリノの今回の主催者の一人の方がフェイスブックにてイベント情報を立ち上げてくれました。

wark shop (640x320).jpg

Sono aperte le Iscrizioni al Corso Introduttivo di Giardini Giapponesi tenuto dal Maestro Hiromi Hoshi, per la prima volta in Italia.
Verrà realizzato un piccolo angolo di Giappone.
Il Maestro ci insegnerà le tecniche tradizionali per realizzare le Staccionate di Bambù e le Passerelle d’ingresso al Giardino Giapponese…
Un’esperienza da non perdere per amanti della natura e del Giappone.
 

HIROMI HOSHI:

Laurea in "Landscape Gardening".
Membro effettivo della Japan Garden Society.
Ospite al Japanese Garden Symposium a Sydney.
Partecipa a varie trasmissioni televisive del canale NHK.

原文を転写しました。

すべてイタリア語です。当たり前ですが(笑)

さて、いよいよ自分の夢のスタートです!頑張ってきますよ!!

そうそう、平壽祥雲地蔵庭も勿論作業中です!!


 

上野まで海外の友人に会いに。

  • 2015.02.07 Saturday
  • 00:24
今夜は都内の湯島まで、イタリア人の友人に会いに夫婦で行っておりました。

それは今年の春にイタリアで私は庭師の講師として招かれているのですが、その学校のディレクターが今、来日中でした。

素晴らしいタイミングだったので会いにいく。

最高に楽しい時間だったな。



大体の春の渡航の日程が決まった!

桜の咲く頃に、イタリアの地に立ちます!

北イタリア・トリノで講師の依頼

  • 2014.08.30 Saturday
  • 10:56
 さて、先程はイタリアのローマでの私の設計の話でしたが、今回は北イタリアはトリノでの話です。

トリノはイタリア共和国ピエモンテ州にある都市でその周辺地域を含む人工87万人のピエモンテ州の州都でイタリア第4の人口規模を持つ都市です。

何故急に突拍子も無くこんな北イタリアの話をするかというと、題名にあるようにフェイスブックで友人になった園芸学校の先生から「ここトリノで日本庭園の講師に興味がありませんか?」とお誘いを受けたのです。

勿論、私は今回のようなチャンスを活かすために、そして海外、特にイタリアで日本庭園の普及をするパイオニア的存在になりたい!と思って過してきた。

しかし、(有)庭匠霧島 代表取締役社長で親方の私は早々気軽に無報酬で海外に渡る訳にもいかない・・・・当たり前か(笑)

そしてここ数日間に何度かやり取りをして、大まかなことが判明しました。

Torinoでなんとっ!私の為に生徒を募集し、私から”日本庭園を学ぶ”という授業クラスを作って私を迎えるということ。

渡航費と滞在費(ホテル代)は全額向こう負担。そして僅かではあるが講師としての報酬もキチンと払うという。しかも春と秋の年2回を定期的に開催したいという!!

朝は日本庭園学概論や座学、それから実地作業という2本立てで、3日間から4日間という内容!!

是は嬉しい!!そして非常にチャンスでもある!

イタリアの地で講師として日本庭園を教えれるし、もしかしたらクライアントを獲得できるかもしれない!

といってもまだまだ、以上のような内容は学校側がまだ受託していないのでどうなるかわかりません・・・。

9月になったら、その友人が学校と交渉してくれるようです。それが決まれば本当に自身の夢がまた一つ叶う!!

そう、名刺を英語にしたり、ホームページを全て英語表記にしたり、会社名を英語にして「海外を意識していますっ!!」的な同業者は掃いて捨てるほどいる・・・それが悪いとは言わないし、海外に出たい気持ちは痛いほど判る。

でも、決まってそういう人達は海外で何かをしたいというアクションを起してはいない。アクションを起さなければ絶対にチャンスなど殆ど無いのだから。

そして、俺はずっとここ6年間ほど、少し、そう、ほんの少しでも海外と携わろうとしてきたし、自分が使える媒体は使って、チャンスを待っていました。

そして決めていたこと、海外に向けて営業は絶対にかけない、向こうから振り向かせるだけの人物になってやると!!

向こうから召集されてこその日本の庭師と自分の中で決めていたから。

そして、庭造りでなくても、日本の文化をキチンと伝えれるチャンスが欲しい、どうにか今現在の少し曲がって伝わっている日本の庭造りについてお話し、海外の造園家と共に日本の文化の素晴らしさを伝えたいという機運を待っていました!

それが今回のような企画提案があり、キチンと仕事としての依頼なのが嬉しい!!

是非とも学校側にはこの今回の企画審査が通ることを期待している。

今年の秋から始まったら凄く素敵!!

でも余り必要以上に期待をしないでいよう(汗)フランス人との1年以上の信頼関係もあっという間に流れたことが頭をよぎる・・・・・。

皆様に良い結果が報告できたら嬉しいです!!またこの話題は改めて!!

それでは!!Ciao!チャオ!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM