今月の華道の稽古

  • 2016.07.29 Friday
  • 10:15
今月の華道の稽古の様子。









ロレンツォに田邊に唯人、そして私。





ロレンツォは髪を縛るとイタリア人イケメンに!




こちらは昨夜の稽古の様子。







日々美意識を高める庭匠霧島のスタッフです。

華のある暮らし。

  • 2016.05.04 Wednesday
  • 16:19
先日の華道の稽古で使ったシャクヤクを前庭に活けました。

DSC_1343 (640x360).jpgDSC_1342 (640x360).jpg

うん、やっぱいいね!華のある暮らし!

華道の稽古に行っていました。

  • 2015.11.13 Friday
  • 09:37
昨夜は月二回の華道の稽古。



愛弟子ちゃん達も華道の稽古は2年目に。



私は5年目。



顔パンパンな私(笑)



センダンとボケで生ける。センダンの実が綺麗に見える様に宙に浮かせてみた。



祐樹の作品。



パウちゃんの作品。

皆それぞれ頑張っています!

華道の稽古

  • 2015.10.23 Friday
  • 06:50
さて、昨夜は華道の稽古でした。イタリア行きまでいよいよ1週間と言うこともあり準備がメチャクチャ大変なのだけど、稽古には行かなければと・・・。

DSC_0048 (640x427).jpg

んでもって、昨夜の私の作品。

DSC_0054 (640x427).jpg

ガラスのS字カーブの花瓶を使用。

DSC_0038 (640x427).jpg

先日18万円もする一眼レフを購入。初めてまともなものを撮影してみたら、やっぱメチャ綺麗!!

DSC_0036 (640x427).jpg

イタリアでもいい写真たくさん撮ってくるぞ!!!

久しぶりの華道の稽古

  • 2015.09.11 Friday
  • 22:47
昨夜は仕事の後に久しぶりに華道の稽古。

真夏の8月は花材が長持ちしない為に華道の稽古はありませんでした。

なので1っヶ月振りの稽古でした。


祐樹とパウマンも勿論一緒です。

そして同じ門下生のMさんが引越しにより稽古を辞めることになり、すこし寂しい。私よりも数段先輩で素敵な花を生ける先輩でしたし、4年前に初めて門を叩いた日から共に頑張ってきた方なので、これで入門時からの先輩は誰も居なくなってしまった・・・・。

まだまだ未熟な私には目標のような人だったので本当に残念です。

そんな先輩と最後の華道。

DSC_4906 (480x640).jpg

真っ赤なSOUSOUの服で作品完成後にスケッチをする私です。

DSC_4910 (640x480).jpg

これが今回の私の作品。ニューサイランを”編む”という構成です。

華道を通して”美しいバランス”を勉強しています。

全ては自分自身がこの”庭師”という場所で活きて(生きて)いきたい為に!!

華道レッスン。

  • 2015.07.26 Sunday
  • 07:54
連続灼熱の埼玉県飯能で働く私達。

木曜日はヘロヘロになるまで働いた後に華道の稽古へ直接向かった(笑)



パウマンの作品。



祐樹も疲れて居ながらも花に向き合う。



って、そうでもないか(笑)



そして私の作品。フトイをまげて面の構成を図る。

体は悲鳴をあげている、でも俺達は俺達らしく、どんな時も自分を鍛練し、その心と技をお客様の庭に反映させたい。

草月流 華道の稽古

  • 2015.03.27 Friday
  • 07:51
DSCF9975 (640x480).jpg

昨夜は華道の稽古日。

DSCF9985 (640x480).jpg

今回の作品。

DSCF9981 (471x640).jpg

稽古後には必ずスケッチが義務付けられている。これもしっかりと描く。庭師のスケッチの訓練にもなる。

DSCF9984 (640x480).jpg

作品を前にでっぷりと太った私(泣)痩せます。

DSCF9991 (640x480).jpg

祐樹の作品。

DSCF9992 (640x480).jpg

やっぱ女子力高いわぁ、俺の習い初めよりも上手い!!


DSCF9989 (640x480).jpg

パウマンの作品。何か今夜は爽やかだったなパウマンの見た目が!いつもはセンスのない服で子供じみた感じなのが昨夜は普通にしていたからだな。

DSCF9988 (640x480).jpg

作品は何時もと同じく、元気で賑やか!!これがパウマンの持ち味!

3人でこれからもずっと稽古に励みます!!

日曜日に行った華道展

  • 2015.03.19 Thursday
  • 18:01
 尼崎先生の講義を聞く前に寄った立川市で開かれた西東京支部の華道展。

DSCF9734 (640x480).jpg

高島屋の1階エントランスには家元の作品が展示。

写真だけ撮ってスルーする私(笑)そう、竹の扱いなら私も本職だしねっ。興味無し。

DSCF9748 (640x480).jpg

今回も気になったのは壁の装飾!!これは何度見ても面白いし、是非私もやりたいことの一つだ。

DSCF9745 (480x640).jpg

ネコヤナギの曲線美に惚れこむ私。うんっ、何か壁面ということも生かされているし、とても良い!!影がまた良いですね!!この壁だからこその陰のあしらい・・・・勉強になります。

DSCF9742 (480x640).jpg

この方の作品も爽やかな春を感じました!!春の風を感じました!表現力にまた勉強となった。

そうそう、今回の華道展の流派は私の習っている”草月流”です。

草月流というと「何でもあり」自由すぎる、メチャクチャでもOKとか色々といわれる流派。

まぁ習っている私もそれを感じることはありますが・・・それも流派の特色として・・。

そんな中で今回一番草月っぽいっと感じた作品がこれ。

DSCF9760 (640x480).jpg

この角度では何にもおかしな違和感は感じませんし、金とツバキということで蒔絵のようなジャポニズムを感じますね。

DSCF9761 (640x480).jpg

しかーし!正面から見ると”スコップ”を金色に塗った花器!!

正直笑ってしまった。さすが「生け花は芸術だ」と言い切っている流派だけある。

そうそう、私は自分のことやこの仕事を芸術だと思ったことはありません。

それでもやっぱり、草月流は私に無い美意識を突きつけてくれる!!これが楽しくて考え方の柔軟性をもたらせて貰える。

今回の華道展も凄く楽しめました。

先日の華道

  • 2015.03.01 Sunday
  • 10:09
先週の木曜日、華道に行くことは書きましたが、更新はしていなかったので本日紹介します。

DSC_3534 (640x480).jpg
前回から”投入れ”の型にはいっている祐樹と唯人祐樹は何か知んないけど、生け花が似合うというか”さま”になっている。



一方のパウマンはというと・・・・やっぱりパウマンだな、いやパウだな(笑)先生に指導されている最中でもカメラを気にするパウマン(笑)先生には「ボクぅ」って呼ばれて華道仲間からも可愛いって言われて満更でもないパウ。



そして、私はいつも通り真剣に・・・・・・。既に活け終っていたのでおふざけで一枚パシャリ。

DSC_3548 (640x480).jpg

今回の私の作品です。モモの花とチューリップです。

DSC_3549 (640x480).jpg

上から見るとこんな感じ。

DSC_3550 (640x480).jpg

唯人の作品。そしてTシャツが酷い。

DSC_3556 (640x480).jpg

祐樹の作品。

庭匠霧島のスタッフは常に美意識を高める訓練をしています。

日々の鍛錬も欠かせません。

  • 2014.11.29 Saturday
  • 19:43
今週は月に2回の華道の稽古日でしたが、あいにく埼玉県の禅寺で残業をしていた為に稽古の時間に間に合いませんでした。

しかし、予め午前中に華道の先生に電話して、早く終われば行けるが遅ければ花材だけでも取りにいくと連絡済でした。

しかし、結果・・・・それさえも叶わず、結局昨日横浜の現場の帰りに弟子達と3人でそれぞれ先生から花材を受け取りました(笑)

そして本日、帰宅後に花と向き合い、独り静かに花を生けました。

DSC_2674 (480x640).jpg

自作の床の間に花を飾る。

DSC_2673 (480x640).jpg

うん、こういった時間・・・やっぱいいね!!

DSC_2677 (480x640).jpg

今の時代なかなか自宅に生花なんて飾らないし、床の間なんて使用もしないし、むしろ無いのが当たり前。

でも、やっぱりこういう空間って大事だし、心が豊かになるよ!!

日本の文化・・・これからも大切にしていこうと思う。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM