Finito a corso base 基礎コースが終わりました。

  • 2017.09.17 Sunday
  • 00:24

さて、月曜日から始まった今年のイタリアでの基礎コースが昨日無事に終わりました。

 

場所の変更や、学校のインフォメーション不足などにより、様々な問題が起きました!

 

日本では考えられないくらいのことが次から次へと・・・・・・まっ、イタリアですしねっ。

 

今回生徒はイタリア人、スイス人、フランス人が混在していました。

 

色々あるから海外での活動は楽しい!日本と同じ考えでやったら、絶対に上手くいかないのももうわかっています。

 

自分の半分をイタリア人にして、今回も楽しく厳しくヨーロッパのガーデナー、建築家に教えてきました。

 

monza1.jpg

 

まずは垣根の基本、男結びからビシバシ(笑)と指導しました。

 

monza2.jpg

 

何度も何度も何度も何度も繰り返し教えます。途中生徒が飽きてきたので私がパッとウメ結び!

女性陣が飛びつく!!国が変わっても女の子は女の子ですね!

 

monza3.jpg

 

材料が1日半遅れ到着!早速柱に墨を打つ!今回は日本から私がチョーク・ラインを持参しました。

 

monza4.jpg

 

滑板のほぞを掘ったり、寸法割りをしたり、日本と全く同じことを生徒たちにしてもらいました。

 

monza5.jpg

 

イタリアの女性陣もさすがに強いです!男性に負けることなど無く、同じ作業をより的確にこなしていきました。

男衆は気ばかり焦って失敗の連続(笑)

 

monza6.jpg

 

縦子も勿論現地の竹で割りました。菊割りは学校で用意してくれています。

 

monza7.jpg

 

生徒たちはこの竹割りが大好き!!本当に嬉しそうに、そしてメチャクチャ緊張しながらも、きれいに割っていきました。

 

monza8.jpg

 

そしていよいよ組み立て!みんなの心が一つになって美しいものが生まれます。

 

monza9.jpg

 

建仁寺垣は無事に完了!

 

monza10.jpg

 

次の日には予定していた四つ目垣を急遽”ボサ垣”に変更。

 

みんなすごく喜んでくれました。身近な材料を無駄なく使うのが庭師の仕事。

 

今年の基礎コースも皆幸せな笑顔で終わりました。

 

明日は別の場所で、剪定のデモンストレーションを行ってきます。

 

そして月曜日からは昨年の基礎コースを受けた生徒たちが上級者コースとして再び集まります!!

 

早くみんなの顔が見たい!!!

 

今年の基礎コースの生徒と別れるのも凄くさみしかったけど、きっとまた来年会える!!!そう信じて来週も頑張ります!

 

イタリアには後10日間滞在します!

 

それではCiao!!Ci vediamo presto!

 

イタリタに来ています。

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 12:57

9月8日の金曜日からイタリタはミラノ郊外の園芸学校、Scuola Agraria del Parco di Monzaに今年も日本庭園を教える講師として来ています。

今回は18日間の滞在ですが結構忙しい。

土日はイタリタ人の友達の家に泊まりにいってリラックスモード。


ミラノのドォーモなんか行ってみました。


月曜からはマエストロとして日本庭園の竹垣の基本的な構造や視覚効果や、種類など三時間半に及ぶ座学。パワーポイントを使って熱弁。

昨日は剪定と植栽、植生の理論をみっちり三時間。午後からは竹を割ったり削ったりして建仁寺垣を作り始めました。

明鏡止水庭 完成

  • 2017.09.07 Thursday
  • 11:27

東京都国立市の作庭"明鏡止水庭"が完成しました。




施工前の景色。



そして、完成後の景色です。



長い御影石の縁石を宙に浮かせたりして、現代住宅に古典的な枯山水がうまく融合す、りように作り上げました。



お客様の要望はモダンな枯山水でした。


本日の引き渡し時に「全てに於いて想像を超えた出来栄えです」とありがたいお言葉を頂きました。



庭匠霧島はこれからもお客様の想像を超えたものつくりをする庭師の集団として精進していきます。



また、応援に来てくれた川崎市の庭師:江黒さんにも感謝致します。



さて、明日の昼にはイタリアへ向かいます!


18日間でイタリア人のガーデナー達へ日本庭園の心と技を伝えにいきます!

「明鏡止水庭を造る」

  • 2017.08.26 Saturday
  • 05:48

題目にあるように今回の工事にも庭に名前を付けております。


それが明鏡止水です。


施工前の現場です。



はてさてこれがどうなっていくか!



草を抜いて白線で地割り。



既存樹を移植したり剪定したり。



そしていよいよ石組。


今回は現場も縦長のため植栽も同時進行です。



バランスを見て組んでいきます。今回の作庭工事ではこの石組がメイン工事!


安っぽい庭になるのか"本物"だけが放つオーラを纏うかがポイント!


スタッフ全員が私の指導、考えの元に石を組む。





よし、良い空間になった。


現場に入って一週目。


さて、まだまだ気合い入れていきます!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM